弾丸車中泊!「天空の城」竹田城跡 雲海の旅

|キャンプ

私らしさを取り戻す、装いと空間へ。

True Colors! 代表 あだちようこです
詳しいプロフィールはこちら

長男が中学生になり、塾やら試験やら…週末も部活や友達との約束やらで、子どもたちと過ごす時間は確実に少なくなっているのを感じているこの頃です。

一人時間をこよなく愛する私も、今しかない子どもたちとの時間は死守したい思いが強いです。

荷物のアレコレ問題でキャンプにあまり乗り気じゃない私も(苦笑)子どもたちと自然で過ごす時間は癒しです。

この夏に行った高知県の旅は最高でした。また行きたい場所の一つ。

仁淀ブルー!美しき高知「仁淀川」の旅
2020年夏、高知 仁淀川の旅、こちらの記事の続きです。「スノーピーク かわの駅おち」を後にして車で20分程走って向かった先は「宮崎の河原キャンプ場」(高知県仁淀川町  宮崎県ではありません♪)無料のキャンプ場ですがとてもread more

そして今回珍しく家族全員のOFFが重なった事と天候とが合致!

以前から話に上がっていた兵庫県朝来市の竹田城跡の雲海を観にいこう!という事で弾丸で行ってきました。

「天空の城」と呼ばれる事で有名な竹田城跡。秋の良く晴れた朝に、濃い霧が竹田城跡を囲み、雲海に浮かぶように見える姿からそう呼ばれているとの事。

雲海に出会う確率を上げる!

全て旅好きの夫情報ですが…。「雲海を観てみたい!」という方は是非参考に。それ以外の方は次の項目へ進んで下さい(笑)

MITSUBISHI MOTORSの『週末探検家』というサイトの雲海出現NAVIページ雲海出現確率を知る事が可能。

ちなみに先ほど「竹田城跡」で検索すると・・・明日(11/7)は40%だそう。

しかしこちらは週末限定情報なので、我が家が行ったのは祝日だけど火曜日だった為、夫は昼夜の寒暖の差と天候から予測で行ったそう(驚)

あさご市ポータルサイト「あさぶら」雲海予報も参考にしたそうです!こちらは毎日翌日分が出てます。(更新時間は不明)

さらに、こちらの「お城めぐりFAN」というサイトの”竹田城の雲海予報と時期は?”という記事で、どんな条件で雲海が出るか?が書いてあるので参考になるとの事。(夫談)

弾丸!車中泊で立雲峡へ

県内で西宮市から車で2時間程なので、家族それぞれの用事(学校・仕事・食事・お風呂etc.)を済ませ、21時出発。

竹田城跡人気の展望スポット立雲峡(りつうんきょう)の専用駐車場で車中泊。

駐車場は無料小綺麗なお手洗いもあり、警備員さんも常駐されているようで安心でした。
「天空の城」として雲海に浮かぶ竹田城跡の写真が話題になり数年前から観光スポットに

私以外の夫&息子たち3人で車中泊の旅はした事があるのですが、今回は私も参加で計4人。

ワンボックスの大きな車でも長男は当時より体も大きくなっているし、私も加わってギュウギュウ&寒いしで全然ぐっすり眠れなかったのが本当のところ(苦笑)

いざ、立雲峡展望台へ。

雲海の写真撮影が目的の方々は、明け方の4時半くらいから展望スポットへ出向くみたいですが、我々は「雲海が見れたらラッキー」くらいな感じだったので6時起きで車内で軽く朝食をとって6時半出発。

《入場料》

高校生以上 300円
中学生以下/竹田地域の住民 無料

詳細はこちら

竹田城跡展望台に向かって行きます。

既に霧が立ち込めていて期待大!なかなかハードな山道。。。しかし老若男女関係なく展望台へ向かっておられました。

雲海きたー!

20-30分程登ると…人だかり&ザワザワ。

目の前に雲海が広がっていました!

まさにパノラマビュー!

「天空の城」出待ち中に出会った紅葉が美しすぎた

「この景色…いつまでも眺めていられるね…」

なんて小4次男がドキッとする素敵な言葉を発して間も無く、雲海から竹田城跡が覗くまで時間がかかりそそうだと察し、「退屈&寒い」と言い出したので(苦笑)気分転換に少し移動してみると…

美しい紅葉の景色が広がっているという奇跡が!

第一展望台の先を登るとすぐにこの景色だったのですが、皆さん雲海目的なのでこの場所は知らない方が多いのかな…私たち以外誰もいない!!!

言葉を失う美しさでした…

instagramでは動画もUPしていますので是非ご覧下さい。鳥のさえずり、風の音、太陽の光…幻想的な世界です。

この投稿をInstagramで見る

True Colors! 40代からのシンプルライフ(@yokoadachi)がシェアした投稿

ついに「天空の城」に出会えた!

美しい紅葉に見とれていたら…また次男に退屈と言われ(苦笑)展望台に戻ると…

雲海からすっかり竹田城跡が出てましたー笑


もう少し早く戻れば、もっと「天空の城」感があったかもしれませんが(笑)いやいや大満足!

そして竹田城跡へ…

車中泊からの立雲峡登山…私も次男も腹9分目くらい(いや10割超!笑)な満足感と疲労感だったのですが…

「とりあえず竹田城跡へ行こうか!」と他男子2名。。。

立雲峡から車で10分程移動して竹田城跡の登山口へGO。

竹田城公式ホームページはこちら

城下町なので最寄り駅の竹田駅舎も風情があり、周辺の街並みも美しかった!

山頂の城跡まで800mなのですが…

ひと山登った後に登る山じゃないーーーーってくらいハード。。。

こんな山道を30-40分は登ったかな…進めど進めど800mが縮まらない(苦笑)
何度も本当に800mなのか疑いました(笑)

そしてようやく観覧料金所に到着

《観覧料》

大人 (高校生以上) 500円

中学生以下 無料

詳しくはこちら

観覧料金所から城跡まではすぐ!ほっ

ようやく視界に広がる城跡の景色!!!日本のマチュピチュとも言われていますね。

石垣を見ていると、「どうやってこんな場所まで石を積み上げて…どのくらいの期間がかかったんだろう?」など歴史的背景をしばし考える時間となりました。

帰りはまたこの道をくだるワケで…苦笑。次男がグッズグズで途中おんぶしたり(笑)もうこの日の午前中だけで1ヶ月分くらいの足腰使ったのではないかと思います。

かけがえのない時間

竹田城跡、実は10年程前に一度行った事があります。まだ次男も生まれていなくて、長男も1歳くらい。

当時はまだ観光スポットになっていなくて、城跡近くまで車で登れていたので、今は観覧するハードルが随分と高くなってしまったなぁーとしみじみ。それだけ人気スポットだから致し方ないですね。

今年はコロナの影響が大きくて、本当に逢いたい人や、時間・お金を費やしたい事がすごく明確になったなぁと感じています。

とにかく今回は子どもたちと過ごせる時間が持てて良かった。

長男の恐ろしい程の体力を目の当たりにしたり、次男のグズリ具合さえ愛おしくて(笑)私にとってはかけがえのない時間となりました。

勿論脚は数日ガックガク。。。苦笑

雲海は一年の中でも今が一番の見どころ+紅葉!もあるので是非絶景を観に行ってくださいね^^


 

片づけが苦手だけれど
暮らしを楽しみたい大人の女性に向けて


オンラインやクローズドサービスは

<プレゼント付き>
公式LINEアカウント/無料メルマガ内でご案内中

↓click here↓

↓click here↓

吟味して買ったり
お客様にご提案しているアイテムをご紹介
↓↓↓

いつもご覧下さりありがとうございます
応援クリックして頂けると更新の励みになります
↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

プロフィール
あだちようこ

片づけが苦手な主婦からフリーランス片づけコンサルタントへ。私らしさを取り戻す装いや空間・思考の整理など、暮らしの整理術を発信。

▫️片づけコンサルタント
▫️カラーコーディネーター
▫️中高男子 2児の母
▫️兵庫県西宮市在住


▶︎詳しいプロフィール

あだちようこをフォローする
|キャンプ
スポンサーリンク
True Colors!
タイトルとURLをコピーしました