私の新習慣「デリケートゾーンケア」

●お気に入りアイテム

私らしさを取り戻す、装いと空間へ。

True Colors! 代表 あだちようこです
詳しいプロフィールはこちら

女性のデリケートゾーンケア、最近よく聞きます。知れば知るほどとても気になります。

そして食事や身体の事、知識豊富なこの方よりお勧めいただいき、こちらを揃えました。

デリケートゾーン専用ソープと専用オイルです

先ずは泡で優しく洗浄

お風呂後のケアとして、Organic BOTANICS VORGINOL をデリケートゾーンに塗布。コスメキッチンで両商品購入できました^^

使用して約一ヶ月。もう手放せません(笑)

そして2021年3月より価格も変わるみたいで、リピ決定の為、早くも追いヴァージノルでストック完備したくらいお気に入り。

ネロリの香りで深いリラックス。ほんの一手間ですが、自分を大切に労っている感で満たされる感じです。なんか…「自分、今まで御免なさい」みたいな。表現が大袈裟かもしれませんが、ほんとにちょっとそんな気持ちになりました。

この時の記事「《40代主婦》30代で自分に投資して良かったと思う事BEST3公開」に書いた、全身脱毛を経て(笑)

《40代主婦》30代で自分に投資して良かったことBEST3公開
現在41 歳の私。30代から40代に変わる時はいよいよかぁーとちょっと特別な気持ちでした。今でも自分が40代とか不思議だなと思いますが、鏡を見ると現実なのね、と思いつつも(笑)自分が子どもの頃想像していた40代女性とは良い意味で違っていread more

私はこちらで2年半程通いました。ご紹介割引がありますので気になる方はご利用下さいませ。

無料カウンセリング

そして昨年の秋から、生理中はこちらの”ナプキン不要”のサニタリーショーツを利用しています。

えーーー?!?!ナプキン不要?!月経カップとも違うの?!なんて方は是非サイトをご覧頂きたいです。このような商品を知った時は疑いしかありませんでしたが(スミマセン)今となってはなくてはならない存在。生理前後の不安から開放されました。

私はサイトを舐めるようにしてチェックし(笑)こちらのレギュラータイプ(普通の量)と

ヘビータイプ(量が多い時用)を各1枚ずつ購入

足りなければ後でもう一枚購入しようと思っていましたが、私は2枚でやりくりできています。

別途送料ががかったとしてもショーツ一枚無駄にしたくない^^

最初は漏れないかすごく勇気がいるし不安!…でしたが、本当に大丈夫でした!(私は、2日目に外出する時は紙ナプキンを使用したりしながら様子みてました!)

今はおうち時間も多いので、トライしやすかったのも安心^^

夜もナプキンのズレを気にしなくて良いし、ムレも特に気にならず、関心したのは生理中のゴミがほぼゼロに!外出時に不安で使用した紙ナプキン2-3枚程度。

また、酷かった生理痛も数年前からのグルテンフリー生活や最近の筋膜リリース(上記BEST3記事でも紹介しているスタジオです)でのケアで痛み止めもこの2年程飲んでいません。

酷い生理痛や貧血だった10代の頃から、このくらいのケアができていたらなぁーなんて思いますが、知ったタイミング、やろうと思ったタイミングで始めるのが一番若いと思って前向きにケアを始めています^^

今の”快適”とか”心地よい”までは時間がかかったものもありますし、年齢や時代と共にまた少しずつ変化するかも知れません。新しい商品も次々と開発されると思いますが、ここ最近の新習慣、女性の皆様や女の子のお子様がいらっしゃるご家庭の皆様の参考になりましたら幸いです!


 

片づけが苦手だけれど
暮らしを楽しみたい大人の女性に向けて


オンラインやクローズドサービスは

<プレゼント付き>
公式LINEアカウント/無料メルマガ内でご案内中

↓click here↓

↓click here↓

吟味して買ったり
お客様にご提案しているアイテムをご紹介
↓↓↓

いつもご覧下さりありがとうございます
応援クリックして頂けると更新の励みになります
↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

プロフィール
あだちようこ

片づけが苦手な主婦からフリーランス片づけコンサルタントへ。私らしさを取り戻す装いや空間・思考の整理など、暮らしの整理術を発信。

▫️片づけコンサルタント
▫️カラーコーディネーター
▫️中高男子 2児の母
▫️兵庫県西宮市在住


▶︎詳しいプロフィール

あだちようこをフォローする
●お気に入りアイテム
スポンサーリンク
True Colors!
タイトルとURLをコピーしました