中1長男のひと言「片づけの楽しさを教えてくれたのはママだけどね」

|子どものこと

私らしさを取り戻す、装いと空間へ。

True Colors! 代表 あだちようこです
詳しいプロフィールはこちら

この春、3LDKマンション(80㎡弱)の一部屋を、中一になる長男の部屋にしました。

元々は私のクローゼットとして使っていた一室。行く行くは子ども部屋にする予定でしたが、コロナ休校が決まってすぐ、2月末に取り掛かりました。

<2020.3 参考記事>

【YouTubeでご紹介】おこもり期間にクローゼット大改造
引き続き全国的に自粛モードですね(> <)目に見えない不安がない訳ではないけれどそれは今回の新型コロナに限った話ではない訳でただ、自宅にいる時間が長くなっているという事実は確かなことあまりそこに感情は使わないように事実だけ淡々read more

しばらく過ごすと、家具の動線や、飾りなど気になる点や、ああしたい、こうしたい。色々出てきたみたでゴソゴソと本人なりに部屋をいじっています。

実家から持ち帰った昔のコミック本、売りたかったのに一部は長男が置いておきたいと…。。。(あるあるですね。苦笑)本棚の前後で管理して読みやすいよう綺麗に収納しています。

普段よく使う財布やリモコン?などはサイズに合ったオリジナル収納ケースを作って管理。イヤホン収納もバッチリ(笑)

コロナ休校中の力作もあれこれ考えてこちらに飾るスペースを。

正直、元々夫婦共に片づけは得意ではないので、子どものうちから片づけられるってシンプルに「凄い!」と思ってしまいます(笑)

先日そんな様子をみて夫が長男に

「部屋が綺麗(片づけいている)のはママのおかげやな!」

と言うと、長男はすかさず

「別に片づけたのはママじゃなくて俺やし」

と、ごもっともな回答!(苦笑)長男にとっては心外な話です。
夫も私をたてようと言ったのかもしれませんが(苦笑)

でも、またその後すぐに

片づけの楽しさを教えてくれたのはママだけどね」

って…

泣くぅぅぅぅぅーーーー!!!!!

正直子どもの頃から片づけなんてできなくても、大人になって自分が痛い目に合って気づけば良い(自分がそうだったから 笑)と思っていたけれど…

片づけの楽しさ…片づいている方が気持ち良いとか、物事がスムーズに行くとか、そんな片づけの本質的な事を分かっていたなんてーーー!!!

いつか伝わる時がくればそれで良い。むしろ伝わらなくても、片づけは彼には必要なかったって事だと思える自分もきっといたと思う。(価値観は人それぞれだから)

だけど・・・やっぱり片づけの楽しさ(片づけの先の心地よさ)を知れたなら、人生が豊になる事は私自身が知っているから、子どもの幸せを願う親としては本当に本当に嬉しい。

昨日は学校に行く前に、自分の部屋のネームプレートまで作成していました^^;

たまたまこの会話をしたのが私の誕生日当日で。
とっても嬉しい誕生日プレゼントになりました^^

備忘録でした。
最後までお付き合いくださりありがとうございます^^


 

片づけが苦手だけれど
暮らしを楽しみたい大人の女性に向けて


オンラインやクローズドサービスは

<プレゼント付き>
公式LINEアカウント/無料メルマガ内でご案内中

↓click here↓

↓click here↓

吟味して買ったり
お客様にご提案しているアイテムをご紹介
↓↓↓

いつもご覧下さりありがとうございます
応援クリックして頂けると更新の励みになります
↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

プロフィール
あだちようこ

片づけが苦手な主婦からフリーランス片づけコンサルタントへ。私らしさを取り戻す装いや空間・思考の整理など、暮らしの整理術を発信。

▫️片づけコンサルタント
▫️カラーコーディネーター
▫️中高男子 2児の母
▫️兵庫県西宮市在住


▶︎詳しいプロフィール

あだちようこをフォローする
|子どものこと
スポンサーリンク
True Colors!
タイトルとURLをコピーしました